So-net無料ブログ作成

メルマガ60号は、グループ検討課題の要点だよ~ [メルマガ]

☆★☆--------------------------- おきらく塾からのお知らせ -----

----- おきらく社労士 どっとこむ --------------------------☆★☆


    ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ・∀・)< グループ検討課題の要点だよ~
  __ φ___⊂) \_______________
/旦/三/ /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
 |愛媛みかん|/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

こんにちは~♪ おきらく社労士。どっとこむの、おきらく社労士です。


 ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 

   冠にしたハンドルネームに、ハンドルネームを被せてどうする!



さて、気が付けば10月のど真ん中…メルマガの発行を忘れてた!


わけではありませんでした。
例年は、特別研修のビデオ講義中に、グループ検討課題を解いて
お知らせするのですが、今年は…

伏兵の簿記3級講座に行く手を阻まれてしまったのであります。

いえね、

TEL lll σ【(=◇=)ハイ・・・。

最近お見限りの興行主様から電話があって、どうも話がかみ合わない

お 「間違えてかけてません?」
興 「おきらくさんでしょ?」
お 「確かに、おきらくだけどさ…」
興 「行書の…」
お 「ほら、間違えてるやん、あたしはシャロ牛の」
興 「あ~~~~~! まあええけど
   時に、おきらくさん簿記できる?」
お 「そら、3級ぐらいなら、お茶の子さいさい」←この一言が命とり
興 「じゃ、お願い!」

ということで、生兵法は大怪我の基…いや、
安請け合いは業務遅延の基(・´ω`・)困

   ヾ(´ω`;)ォィォィ あってるの「基」だけやん

10月第2週の中頃まで、簿記の資料作りをしていて
本来業務の合間を縫って、やっと、追いつけましたです。



こんにちは~♪ 塾長兼小間使いのおきらく社労士です。

さて、メルマガ第60号のメニューはコチラ♪

 ◆ 今年も開催します。特定社労士受験対策セミナー(東京&京都)
 ◆ 平成29年グループ検討課題の解説・参照裁判例(URL)
 ◆ 平成29年度版おきらく社労士の特定社労士受験ノート「正誤」を公開しました。
 ◆ 編集後記


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ◆ 今年も開催します。特定社労士受験対策セミナー(東京&京都)
_________________________________

第13回紛争解決手続代理業務試験の
受験を考えている貴方、リベンジを目指している貴方
今年も受験対策セミナーを開催いたします。

◆京都会場 
 主催 京都ひよこの会

 日程: 11月4日
 会場: アスニー山科
 アクセスマップ
  http://web.kyoto-inet.or.jp/org/asny1/yamashina/yamashinaaccess.html

 開催要項はこちら
  https://www.data-box.jp/pdir/458f9357691d48d7baae02a341ab344b
 簡易開催要項(ブログ)
  http://okiraku-sr.blog.so-net.ne.jp/2017-05-24-1


◆東京会場
 主催 佐々木社会保険労務士事務所

 日程: 11月5日
 会場: ABCアットビジネスセンター渋谷(301号室)
 アクセスマップ
  http://abc-kaigishitsu.com/shibuya/access2.html
  
 渋谷には、アットビジネスセンターの貸会議室が2か所あります。
 今回の会場は、センター街を突っ切ったほう(渋谷駅から遠いほう)ですよー!


 開催要項はこちら
  https://www.data-box.jp/pdir/3513dfd2830740e8a7d95a75e46b011e
 簡易開催要項(ブログ)
  http://okiraku-sr.blog.so-net.ne.jp/2017-05-24

いずれの会場も、お申込み可能です。




 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ◆ 平成29年グループ検討課題の解説・参照裁判例(URL)
_________________________________

事件が差し替えられたのは、設例第2の「競業避止義務・兼業禁止」が
「配転命令」になっただけなので、去年のリベンジさんには、
負担が小さいと思われます。

なお、グループ検討用の模範判例ではなく、わかりやすく記載されている
類似判例のURLをお知らせしていますので、その点ご了承ください。



■ 起案例1 あっせん申請書・答弁書


懲戒解雇事件であります。ただし、これは設例第3の
あっせん申請書、答弁書ですから、参照URLは、そちらで…

11月期の特定社労士受験対策セミナーは、これを例示にして
第1問の小問(2)~(5)対策として、宿題に出しました。

  (ノ△・。)オキラクサンノカオガ オニニ ミエテキタ



■ 設例第1(申請書起案用)

小問(1)自宅待機命令の有効性
就労請求権(労働政策研究・研修機構。以下「JIL」と表記)
http://www.jil.go.jp/hanrei/conts/043.html
読売新聞社事件

読みやすいところでは、四天王寺国際仏教大学事件
http://www.zenkiren.com/Portals/0/html/jinji/hannrei/shoshi/04002.html

小問(2)自宅待機中の賃金の減額
日通名古屋製鉄作業所事件
https://www.zenkiren.com/Portals/0/html/jinji/hannrei/shoshi/05775.html

地位確認事件(中川印刷事件)
https://www.zenkiren.com/Portals/0/html/jinji/hannrei/shoshi/07797.html

その他自宅待機命令中の賃金の減額に関する資料
東京経営者協会 懲戒処分と企業の留意点(6)
http://www.tokyokeikyo.jp/practical/2011-1-006.pdf

小問(4)会社に対する損害賠償を行える根拠
民法709条、710条、715条の解釈を読んでみてください。



■ 設例第2(答弁書起案用)

この事件に関しては、厚労省のHPの情報を読んでから考えるとよいでしょう。
http://www.mhlw.go.jp/churoi/chyousei_jirei/dl/16.pdf


小問(1)労働時間の概念
労働時間の定義(JIL)
http://www.jil.go.jp/hanrei/conts/024.html
三菱重工業長崎造船諸事件

小問(2)1日11時間、週48時間労働する定めは許されるのか…
結論から言えば、許されます。
でも、労働時間の上限(原則1か月45時間、1年で360時間)があるからね。

  無制限に…は (ヾノ・∀・`)ムリムリ

労働時間の基礎単価の計算方法…課題に対する抗弁は長くなるので
ここでは…

   人( ̄ω ̄;) スマヌ カケナイ

受験対策セミナーに参加される方には、配布しましたが←さりげなくCM(え!)

小問(3)労働基準法41条2号該当者
このリーフレット見れば、いいかな
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/dl/kanri.pdf
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/09/dl/h0909-2a.pdf

   受験ノートの2章の最後にあるけど

小問(4)定額制残業代の有効性
参照すべき裁判例 当初の厚労省のPDFの最後に掲載されていますので
探してみましょう。



■ グループ検討課題第1 いわゆるパワハラ事件

設例第1申請書起案小問(4)とかぶっているのでそちらで…



■ グループ検討課題第2 配転命令の有効性

配転の意義(JIL)
http://www.jil.go.jp/hanrei/conts/036.html



■ グループ検討課題第3 懲戒解雇と退職金請求

Q1・Q2 解雇予告もされず解雇予告手当の支払いもない状況の解雇の有効性

→細谷服装事件がメジャーです。一度調べて♪
地位確認事件(中川印刷事件)にも、引用されています。
https://www.zenkiren.com/Portals/0/html/jinji/hannrei/shoshi/07797.html

この箇所の根拠条文、労働基準法20条、114条、労働契約法15条、16条

Q3は、山口観光事件
https://www.zenkiren.com/Portals/0/html/jinji/hannrei/shoshi/06857.html

Q4は、小田急電鉄事件
https://www.zenkiren.com/Portals/0/html/jinji/hannrei/shoshi/90010.html
を参照してみるといいでしょう。



■ グループ検討課題第4 雇止め事件

Q1は、労働契約法改正時の解釈例規の19条の箇所を読むとよいでしょう。
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11200000-Roudoukijunkyoku/141128d.pdf

32ページあたりかな?
そのうえで、労働契約法19条を読み返すとよいでしょう。



■ グループ検討課題第5 変形労働時間制と固定残業代

Q1 不活動仮眠時間が労働時間に該当するか
これも、ここ(設例第2(答弁書起案用)小問(1))にあります。
労働時間の定義(JIL) http://www.jil.go.jp/hanrei/conts/024.html
大星ビル管理事件(JIL)
http://www.jil.go.jp/rodoqa/kikaku-qa/hanrei/data/033.html

Q2 1か月単位の変形労働時間制の導入に関して
根拠条文は、労働じきゅんほう32条の2、同施行規則12条の2

「その月の勤務が始まってから勤務表を事後的に交付した」をどう評価すればよいでしょう。

Q3も、設例第2(答弁書起案用)にありますから省略します。



詳細は、特定社労士受験対策セミナーの11月期でお話しします。←さりげなくCM2
データの有償配布もいいんだけどね、18ページもあるからね。
どうしてもとおっしゃる方は、ご相談ください。

来週末ぐらいまで、グループ検討課題ですからね。
その後、記述する練習してくださいね。←ここ重要!



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ◆ 平成29年度版おきらく社労士の特定社労士受験ノート「正誤」を公開しました。
_________________________________

おきらく社労士の特定社労士受験ノートに、記述の誤りがありましたので、「正誤」を公開しました。

正誤のダウンロードURLは…
http://www.takkengoukaku.tv/tsuiroku/pdffiles/syaroushi_29_008.pdf


1か所校正落ちがあったのを除けば、参照ページの修正となります。
今回このようになった原因は、再校(最終校正)の際に、2項目追加しため、
全体のページがずれてしまいました。そのため第1章の参照ページがずれてしまいました。

謹んでお詫びいたします。

   m(●´C_,`● )m ゴメンナサイ


出版社直販サイト
平成29年版 おきらく社労士の特定社労士受験ノート
http://www.takkengoukaku.tv/ec/books/products/detail.php?product_id=901

おきらく社労士の特定社労士重要判例集
http://www.takkengoukaku.tv/ec/books/products/detail.php?product_id=702





 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ◆ 編集後記
_________________________________

気が付くと、60号…おおむね月一で出しているので、もう5年?!
   (´-`)ノ{フフフ。。。まさかね

10月…今年も3か月切っちゃいました。

来月は、社労士試験の合格発表、おきらく社労士のご生誕祭
紛争解決手続代理業務試験と続くことになります。


今の予定では、来年2月に某県会研修に登壇することになりました。
お題は、「今更聞けない給与計算」「建設業の安全衛生(仮)」であります。


今更聞けないというより、今更語れないよな(´-ω-`) 困ッたなぁ【悩】

24条関係の通達、判例を駆使して、実際に割増賃金に落とし込む計算方法を
エクセルに落として、希望者にはお持ち帰りいただく方法を検討しています。

未確定ですが、来年早々には東京で、労働時間と賃金、その他社労士として
押さえておかないといけない、給付関連の実務(様式は書かない)
算定ができるようになっていただくセミナーを計画中であります。

色々、水面下では動き始めたのであります。

でも、来年4月まで団子状態で物事が進むのも、厳しいかな
毎年のことなのですが…(笑)



   そうそう! 誤字脱字王ですから、
   多少のものは大目に見てやってくださいませ。
     ぉ原頁ぃ人(*´Д` *)⌒(* ´Д`*)人ぉ原頁ぃ



☆★☆---------- おきらく塾メルマガ発行人 おきらく社労士 -----
                
            http://www.okiraku-sr.com/

----- おきらく社労士 どっとこむ ------------------------☆★☆

平成29年10月21日 第60号


----------------------------------------------------------------------
おきらく塾
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001593005.html
----------------------------------------------------------------------

0001593005





特定社労士受験対策セミナー
京都会場のお知らせはこちら
東京会場のお知らせはこちら

※ 東京会場と京都会場では主催が異なるため受講料は違っております。ご注意ください。1日のみ都合が悪く京都会場で受講したいという希望がございましたらお申出ください、調整できる限り調整させていただきます。




↓ ここまでお読み頂きましてありがとうございました。
↓ ついでに ぽちっとクリック、お願いします。

法律・法学 ブログランキングへ



※おきらく塾(セミナー)の開催告知は、magmugのメルマガでも行っております。
 購読はこちらから… http://www.mag2.com/m/0001593005.html

※社労士受験講師として、掴んだ法改正情報を受験生さんのために、
  しょぼく垂れ流しするメルマガ
       (  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!! ショボインデス

 おきらく社労士@法改正
 購読はこちらから… http://www.mag2.com/m/0001674361.html




※業務錯綜のため、本体ブログの更新が滞っております。
 日々の出来事はミニブログで展開しております。
  比較的真面目なミニブログ…おきらく社労士α 
  リアル日常なミニブログ…… おきらく社労士β
 こちらを、お楽しみください。









平成29年版おきらく社労士の特定社労士受験ノート

平成29年版おきらく社労士の特定社労士受験ノート

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 住宅新報社
  • 発売日: 2017/06/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




おきらく社労士の特定社労士重要判例集

おきらく社労士の特定社労士重要判例集

  • 作者: 佐々木 昌司
  • 出版社/メーカー: 住宅新報社
  • 発売日: 2014/03
  • メディア: 単行本







nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
***免責事項***
ここに書かれてあるエントリーについては、エントリーした日の法律に基づいて書いております。その後の法律改正により、内容が異なる場合がありますのでご注意ください。







ブログを作る(無料) powered by So-netブログ