So-net無料ブログ作成

詐欺的な話かな? [年金]

ちょっと、スパムメールが送られてきて、むかっ!と来ています。ヽ(`д´;)/ガルルル

subject:社会保険料の軽減策を提案して継続収入。代理店募集についてご案内

この段階で胡散臭いのでありますが、本文を読んでさらし者にしちゃいましょう!
これに懲りたら、二度と送ってこないようにね![ちっ(怒った顔)]



佐々木社会保険労務士事務所 御中
おきらく社労士 様


突然のメールでたいへん失礼致します。株式会社●●●の●●と申します。

   失礼だと思ったら、メール送ってくるな~(゚Д゚#)ゴルァ!!

この度は、企業に社会保険料の軽減策を提案していただくことで、
毎月継続収入が見込める代理店制度のご案内でご連絡を差し上げました。

   いらね~~~!どうせ、せこいことしか提案できないんだし!(`・ω・´)シャキーン

弊社は『企業型確定拠出年金(401K)』の導入サポート業務を全国の
企業様向けに行なっております。
401Kとは従来の企業年金に代わる国が認めた制度であることはご周知の
通りかと存じますが、この制度を企業が導入することで、その企業が
支払うべき社会保険料を大幅に軽減することができます。

   アホちやう!401kに移行したとしても、所定の厚生年金保険料は
   納付しないといけないやんヽ(☆`Д´メ)ノドコガケイゲンヤネン!
   人をだましちゃいけないよ
   
弊社ではこの3年間で約100社のお手伝いをさせていただいており、
実際に導入された企業様からは、

 「お得な制度を教えてくれてありがとう!」

といったお声をいただいております。

   本当だろうかねぇ…リーマンショック以後前政権まで
   株価低迷、プロがやっていても、かなりのリスクを
   引き受けてやっているのに、素人の指図で儲かる例のほうが
   圧倒的に少ないやん!

多くの方に喜んでいただける制度なのですが、
中小企業にはまだまだ広がっていません。

   当たり前やん! 個人型でないと中小企業は
   リスクが大きすぎるo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

401Kは施行から11年が経過しておりますが、
事業所規模別の導入割合を比べてみると

  99人以下     0.6%
  100人~299人  11.7%
  300人~999人  20.7%
  1,000人以上   37.2%

という状況です。

このように大企業にはある程度の普及が見られるものの、
中小企業には全くといっていいほど普及していないことがわかります。

   厚生年金保険料以外に、掛け金を会社が負担するからだよ!ヽ(☆`Д´メ)ノ

どうして導入を進めないのだろう?
その理由を中小企業の経営者にお聞きしたところ
大きく分けて3つの原因がありました。

 ■その1 会社が「拠出」を「負担」と勘違いしていたこと

        「拠出」とは、社員様の掛け金を企業が取りまとめて
        一括で送金手続きをすることです。

        401Kの「拠出金」は「負担金」ではありません。

   それでも、会社が負担することに違いないしo(`ω´*)o

 ■その2 401Kは投資だと勘違いしていたこと

        401Kの運用先には元本保証の定期預金もあります。
        投資商品で運用するかどうかは加入者様の自由選択で
        あり、投資が強制されるものではありません。

   今までは、ハイリスクローターンと考えたほうがいいし。
   元本保証の定期預金なら会社が簿内債務として、積み立てると
   資金ショートした際の緊急避難になるよ。

   知ってる? 毎年、資金管理会社に一定のお金を持ってかれるんよね
   30万円ほどの原資(途中退職した人)、定期預金なら完全に目減りして
   もらうときには、限りなく0なんだよね

     (# ゜Д゜)∂ あ? 知ってた?


 ■その3 導入時の費用が高額であったこと

        当社では加入者数に応じた成功報酬型としました。
        企業は、社会保険料が軽減された中で制度を導入・運営
        できるようになりました。

   社会保険労務士には、非社会保険労務士との提携の禁止規定があります。

   何度も言いますが、401Kは確定拠出ですから、
   厚生年金保険料を満額納付した上にさらに、
   会社が毎月一定額の掛け金を負担することになります。


こうして、3つの障壁を取り除くことで
中小企業への導入が加速しはじめました。

この素晴らしい制度を全国の企業様にさらに普及をさせるべく、
401Kの導入促進をお手伝いいただける代理店を募集しております。

   だから、うちの事務所は、あなたのところ
   及び同種の代理店等のお話は片っ端から
   お断りしています。

     だから、二度と送ってくるな~!ヽ(☆`Д´メ)ノ

代理店報酬は契約時の1回きりといった体系ではなく、導入企業様が
存続する限り毎月継続で収入が発生する仕組みを採用しております。

   そんなお金なら、いりません!o(`ω´*)o

しかも、商材自体が企業メリットのたいへん大きなものですので、
解約がほとんどないということもこのビジネスの最大の特徴であり、
長期間にわたる継続収入が期待できます。

   401K に突っ込んだら、その原資を
   ほかのところへ持ってけないから・・・
   だから、止めるにやめられないのが実情。

只今、大阪の弊社事務所にて「代理店説明会」を開催しております。
ビジネス概要、収益面などの詳細説明のほか、実際に経費削減が実現し
喜んでいただいている企業様の実績値を交えてわかりやすくご説明します。
説明会スケジュールの確認・申込みは下記URLから行なっていただけます。
皆様のご参加を心からお待ち申し上げております。

http:********

   うちの事務所からは、誰も行きませんのであしからずヽ(`д´;)/

最後までお読みいただき本当にありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■  株式会社●●● 営業本部    担当:●●
■■□   〒●●●-●●●● 大阪市中央区●●● ●●●ビル●●●
■□    TEL●●-●●●●-●●●●    FAX●●-●●●●-●●●●
●●●●   mailto:●●●@●●●.co.jp
      http://www.●●●●.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ここの会社、証券取引法にかかる番号などの記載が一切ないので、まずは、AIJ投資顧問というような詐欺的な集団に近い集団だと考えた方がよいでしょうね。subjectの内容と本文の内容は、まったく違うし、こういう会社って、リスクは一切言わないから、こういう風な売り込みには乗らないほうがよいと思います。

私おきらくは、社会保険労務士の世界の片隅に生息するのでありますが、401Kについては懐疑的な人間であります。運用指図を従業員がする以上、常時相場の動向に気を付けていないといけないのであります。だったら、気もそぞろで仕事される可能性もありますやん。401Kには手を出すなと、関与先さんへも釘を刺しています。原資のポータビリティも401K に行ってしまったら、ブラックホールのごとく他へ移す手段がないのでありますよ。それでも、やります?

401Kを元本保証の定期預金でいくと利息より手数料で元本割れするし、となると、リスクが高くなる。素人が手を出すものではないというのが、労務管理顧問としての私の意見です。


ということで、うちの事務所はこういうことには参加しません!(きっぱり!)
次に、同じ内容で送ってきた場合には、しかるべき監督官庁へメールを転送し調査依頼、または告発状を書くことになりますので、そのつもりでいてください。


↓ ここまでお読み頂きましてありがとうございました。
↓ ついでに ぽちっとクリック、お願いします。
ブログランキング(法律・法学部門)に参加しています。
banner_22.gif
↓ ついでに もう一発ぽちっとクリック、お願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

お軽いネタ好きの方はこちらへ(笑)
おきらく社労士のどたばた雑記帳



平成25年度版 おきらく社労士の特定社労士受験ノート



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0


***免責事項***
ここに書かれてあるエントリーについては、エントリーした日の法律に基づいて書いております。その後の法律改正により、内容が異なる場合がありますのでご注意ください。





ブログを作る(無料) powered by So-netブログ